ブログトップ

イラストレーター大橋明子のブログ

ohashiaki.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「レッドベルベットケーキ」をビーツで。

ずっとトライしてみたくて!じつはコレの為にビーツ栽培(笑)。
f0228973_329479.jpg

ビビット赤にびっくりの、北米の伝統的なRed Velvet Cake。
(海外ドラマ「SATC」で有名になった、NYのマグノリア・ベーカリーのカップケーキでも知名度が。)普通は「食紅」を使うのですが、昔々はナチュラルに「ビーツ」で赤色を出していたそう。
f0228973_329285.jpg

このビーツの色素「ベタライン類」は熱とPhがアルカリ性に傾くとダメで、一度煮てある缶づめの「ビーツ」で作るとどうしても茶色っぽっく。(写真下)
f0228973_331519.jpg

ビビット赤にするには、生のビーツで。一番のポイントはPhなので、レモン汁、酢、クリーム・オブ・ターター、ヨーグルト(どれも酸性)を適量、そして、重曹は使わずベーキングパウダーのみで作ります。&短時間で焼けるよう、薄型に。
生ビーツは皮をむき、フードプロセッサーにて1ミリくらい粒が残る程度に。このチャンクから焼いた翌日、さらに赤みが溶け出していい色になります。
多々レシピをチェックし何度か試行錯誤、やっと綺麗な赤色に!
f0228973_330865.jpg

フロスティングの「バタークリーム」は、クリームチーズブレンドではなく、牛乳に小麦粉少々でとろみをつけたものでブレンド。(マグノリアベーカリーのクリームと同タイプ。)
このクリームがまた美味しくって夢ごごち。。。
f0228973_3302181.jpg


タイミングよく収穫期だった庭のブラックベリーをお飾りに。
f0228973_332196.jpg


ちょっとビーツの土っぽい後味が気になるので、もう少しだけ練ってからレシピをアップ予定です。ビーツを栽培したら、よかったらお試しください。
[PR]
by ohashi_akiko | 2013-07-26 03:49 | 1)プランター栽培日記

祝「ウッドデッキ」新装!

今にも壊れそうに、老朽化していた我が家のウッドデッキ。
ついに全部作り直しました。お庭が天国化。(笑)
f0228973_21192239.jpg

メンテナンスを考えて、最初は人工木材をと考えていました。(最近の人工材は木材チップをブレンドしてあって意外と悪くないな、と思って。)でも、やっぱり天然木材で正解。裸足で歩いてしみじみです。もう最高に気持ちがいい!毎日ごろごろしています。
f0228973_2119257.jpg

で、イペやウリンに代表されるハードウッドをとも思いましたが、
2年もするとウォルナッツな濃茶色からシルバーグレーに退色。このシルバーグレーが味わいで、良さなんですが、私は濃い茶が好み。塗装も出来るようですが、材質が固いので塗料が染み込みづらく、そもそもシルバーグレーを楽しむ木材なので、塗装することが理にかなわない感じもして。また将来部分補修したい時も、作業が大変そう?と考えました。
f0228973_21202367.jpg

数社見積もりを取り、最後は2社に絞りハードウッドを取り扱うGH社さんと悩んだ結果、上記の色の件もあり、エルビー・システム社さんにお願いしました。こちらは国内木材を使い独自の特殊な薬を注入、ハードウッドと同様の耐久性ということだったし、保証もついている。そして何より、女性の方が担当で、デザイン面などのニュアンスを汲み取ってくれ、気持ちを伝えやすい感じがすごくすごくありがたかったです。
f0228973_2223766.jpg

職人さんたちも、とってもさわやか5人衆で、猛暑の中にすこぶる丁寧なお仕事ぶり。10時と15時のおやつに、何を出すのか考えるのが妙に楽しい日々でした(笑)
こちらにお願いして本当に良かったです。
f0228973_2235285.jpg

デッキが綺麗に生まれ変わって、家まで息を吹き返したみたいに感じています。サービスで、素敵なオリジナルのプランター置きと
f0228973_2591424.jpg

間仕切りにもなる長い花台を付けてくれました。
f0228973_301632.jpg

もっと早くやればよかった、って思っています。ほぼ9年越し!?
でも、今のタイミングだから出来たことかもしれません。
今日もごろごろ、幸せ噛みしめ中です(笑)
f0228973_341087.jpg

お世話になった皆さま、本当にありがとうございます。
[PR]
by ohashi_akiko | 2013-07-19 03:17 | 2)つれずれ日記

ビーツ栽培(4)

f0228973_1663975.jpg

7月突入。ひょっとして、梅雨明け・・?という晴天ですね。
そんな中ビーツを2本ほど、収穫!

断面も鮮やかなビーツレッド。。。
(ぱ〜と元気が出てきます。)
f0228973_167364.jpg

この赤さ、茹でるとどうしても少し流出。
お湯にお酢を加えるとやや止めになります。

でも逆にね、この赤い茹で汁を利用して
ゆで卵や白い野菜をピクルスにしたり。
f0228973_167326.jpg

ゆで卵&オニオンのピクルスは
そのまま食べるのはもちろん、冷蔵庫で1週間くらい大丈夫なので
f0228973_16103927.jpg

プープロでディップにしたり。(マヨネーズ塩胡椒少々を加えて)
f0228973_16111579.jpg

今日みたいな暑い日はビビットカラーのジェラートも。

(作り方は、私の「基本のジェラートレシピ」。バジルを茹でたビーツに変える感じです。)
http://ohashiaki.exblog.jp/14650987/
f0228973_1681551.jpg

ビーツは解毒作用(デトックス)、血液を新しく 創造し血液循環を改善する効果あり。色だけじゃやなくって内容もパワフル!

ボルシチのイメージ野菜ですが、楽しみ方が実に色々。
(本当は、ビーツでどうしても作ってみたかった
料理があってね、それは次回にまた。)
[PR]
by ohashi_akiko | 2013-07-02 16:14 | 1)プランター栽培日記