ブログトップ

イラストレーター大橋明子のブログ

ohashiaki.exblog.jp

カテゴリ:2)つれずれ日記( 114 )

2018初釜

f0228973_14200324.jpg
キリっと乾いてすがすがしいお天気。
今年も幸せの初釜に行っていました。
なんとか着物も着れて、バタバタの中(笑)出シナにパチリ!
f0228973_00490942.jpg
永遠の初心者の私(笑)、人生7回目の初釜です。
(今年はワンちゃんのお香合〜!)
f0228973_00491719.jpg
向付に添えられている葉は「防風/ボウフウ」(セリ科の野草)。
ちなみに生薬(根部分)は解表剤なのですが、
葉の部分は解毒作用などもあるそうです。
f0228973_00492210.jpg
うっとりと美味しい日本酒で、今年もほろ酔い(笑)
H先生の素晴らしい懐石料理に夢心地です。
f0228973_00492640.jpg
一旦中座してから、お濃茶とお薄。
先生のお点前の美しさに魅入りました。
(薄茶のお菓子2品も先生の手作り!)
f0228973_00493175.jpg
飽きっぽい私が、お茶のお稽古を続けているのは
ひとえにH先生のお人柄のファンだからかなと思います。

本当に心が清まる時間でした。。。
f0228973_14123033.jpg
今年も良い一年になりそうです。
ありがとうございます!

(庭の梅のつぼみ、今日も少しつづふくらみ中です〜。)

[PR]
by ohashi_akiko | 2018-01-21 14:49 | 2)つれずれ日記

カリソン/プロヴァンスのお菓子

f0228973_17131760.jpg
寒さの中に、時々少し春の気配感じますね。
庭の梅のつぼみが日に日に膨らんできています!

南フランスプロヴァンスの銘菓「カリソン」作っていました。
アーモンドプードルに、アニスなどの香り
ちょっと柔らかいテクスチャーもうっとりのお菓子です。
(写真下)

f0228973_17133779.jpg
材料は割合とシンプルですが、生地を一晩寝かせ、
焼き具合と乾燥具合が決めてですかね。。
f0228973_17135104.jpg
グレーズを紅白にして、差し上げもの用にラッピング。
作るの2回目で、無謀だったかも(汗)!
初めて作った時は大成功だったのですが、、
f0228973_17140772.jpg
もっと上手にできるまで、また挑戦してみまっす!
(キラリ177.png)

[PR]
by ohashi_akiko | 2018-01-19 17:27 | 2)つれずれ日記

お伊勢参り

f0228973_03362664.jpg

気持ちのいい秋晴れです。
3年ぶりのお伊勢参り行ってました。
前回は、両親を連れて行って来たんだなぁ、、と想い出も蘇り。

あちこちまわって大変だったと思うのだけれど、
今思うと、私が親孝行したというより
むしろ親が私の幸せにつき合ってくれたんだなぁとも感じます。
f0228973_03371292.jpg
まず日の出と共に外宮お参りし、伊雑宮(いざわのみや)へ。
写真下右は隣接する「磯部の神田」です。
f0228973_03374902.jpg
海女さんの町にある神明神社(石神さん)も。
小さいお社までの田舎道は
露店で海藻類などが売られていて、のどかでした。
f0228973_19251671.jpg
願いを1つだけ(1つしかダメ)紙に書くのですが、
こういう時、今自分が本当に望んでいることは何か?
改めて自分の心に向き合う機会ですよね。。

途中で、すごい松が。昇竜の松だって、、
f0228973_03383248.jpg
猿田彦神社も。今回も「御敷地の砂」を頂いてきました。
f0228973_03385217.jpg
家の土地の4隅に埋め、敷地によいパワーをもらえたり、
邪気を寄せ付けなくしたりするそう。
f0228973_03390907.jpg
ちょっと立ち食いでカキフライ!
おかげ町通りの最後の方(猿田彦神社の側)にある「浜与本店」。
ここの牡蠣フライ、本当に絶品ですっ。感激しました。
f0228973_03392430.jpg
内宮では、今回も御垣内参拝を御願いしました。
写真左上は「参集殿」(無料休憩所)前のお馬さん。
f0228973_03394036.jpg
芋大福(前回はパイナップルだった記憶。)
伊勢名物「伊勢うどん」ですが、昔は、命がけでのお伊勢参りで
疲れきった体、胃腸に優しいようにこの柔らかさが
考案されたのだそうです。(今回は妙においしく感じました。)
f0228973_03395371.jpg
自分にお土産はやっぱり赤福(笑)
&70代位の現役海女さんが、
私がとってきたんだよと売っていた「あおさ」。
早速おうどんで食べました。

旅はいいですねぇ。。(感謝)

[PR]
by ohashi_akiko | 2017-11-07 19:30 | 2)つれずれ日記

ソウル大人女史旅

f0228973_02094025.jpg
念願のはじめてソウル。
薬膳学校時代の熟女3人旅、またまた食い倒れです。
(薬膳学校行って良かった〜。笑)
全部書けないのでピックアップ備忘録です。

写真上の左はベテランKさんお勧めの「カンジャンケジャン」。
カニ味噌天国に開眼です。(1日目の夜)
写真右はキムチづくり教室/韓服撮影付き!(最終日)

1日目、昼到着し広蔵市場へ。地元人に交じり屋台ランチ&散策。
f0228973_02095594.jpg
お野菜たっぷりです。特にお味噌汁が美味しくてびっくり。
日本で食べる韓国料理と、やっぱり何か違いますねぇ。
写真中央は仁寺胴の「伝統茶院」薬茶もとろ〜っと濃厚です。

翌日「薬令市/ヤンニョンシ」。韓方生薬市場です。
f0228973_02103459.jpg
私は菊花を購入。日本に比べての約1/3の値段です。
薬令市を抜けると道路先には「京東市場/キョンドンシジャン」。
青果や乾物などが並ぶ食品市場ですが、
アーケードすぐのビル2Fが高麗人参専門市場になってます。
f0228973_02104569.jpg
唐辛子は、その場で挽いてくれてフレッシュなのを買えるし、
煎り立ての絞りたてゴマ油もあり、あたりに良い香りが漂って。。
唐辛子とゴマ油は韓国料理の要なのですねぇ。

ランチは鉢孟供養(パルコンヤン)へ。
f0228973_02100998.jpg
韓国精進料理文化体験館にある、お寺が経営する精進料理店。
2017ミシェランの一つ星を獲得らしいです。
f0228973_02105786.jpg
夜はがっつりサムギョクサル!
お肉を包む甘酢でマリネしてある葉っぱ2種も美味しかった〜。

今回もMさんが予約してくれたホテル素晴らしく、
便利な明洞で、快適でした。お腹いっぱいで、足エステも。
(道でい〜っぱいチラシが配られてます。)
フットバス、角質除去、足ツボマッサージ、ふくらはぎもみあげ、
筋肉マッサージ、パラフィンパック、肩&頭皮もみがセット。
45分で日本円で約1800円。安い!!
f0228973_02300001.jpg
最終日の午前中はまた広蔵市場に朝食へ。
初日に食べそびれた市場名物「ピンデトック(緑豆のチジミ)」。その場で挽いた緑豆で作る熱々が、本当においしいです。
今まで旅で経験した中で、この市場の屋台が一番と感じました。。
f0228973_02301609.jpg
ランチは名店「百済参鶏湯」で、サムゲタン。
素晴らしかったです。。

キムチ作り教室は、先生も面白くてすごく良かったですよ。
ちなみに作ったキムチはパウチにしてくれて、持ち帰ります。
3日目から食べられるそう。楽しみ〜。
f0228973_02303983.jpg
金浦空港で搭乗タイミング夕日が美しくて感動でした。
韓国は、と〜っても優しくて親切な人ばかりでした。
駆け足のわずか2泊だったけれど、充実の旅でした。。
また行きたいです!ありがとう〜110.png
備忘録/クルタレ(16000本以上の蜂蜜の糸のお菓子)仁寺胴の大通りで実演販売していました。が、空港では買えなくて残念。沢山買ってお土産にしたかったです。

[PR]
by ohashi_akiko | 2017-09-26 03:53 | 2)つれずれ日記

戸隠神社五社めぐり

f0228973_16582537.jpg
ちょとした、山登りハイキングでした。
軽く筋肉痛です。
数年前から行ってみたかった、戸隠神社。
また念願叶い、リストにチェックマーク!
悠然とした自然にふれて、なんだか心身ともにリフレッシュ。

戸隠蕎麦も!と、通りかかった
おじさん一人でぽつんとやっているお店へ。

注文を受けてから蕎麦を打ち始めるので
すこし時間がかかったけれど、テーブルごしから
そば打ちするおじさんの真摯な横顔を見入ってしまいました。
やっと運ばれたお蕎麦はつめたくて美味しかったです。

「すごく美味しいです!」と言ったら
一瞬、びっくりしたように目を見開いて、
ものすごく嬉しそうな笑顔に。

そのおじさんの顔をみて、なんだかこちらまで
すごくすごく嬉しくなりました。。(笑)

戸隠神社、蝶々がいっぱい舞っている場所でしたよ〜。

[PR]
by ohashi_akiko | 2017-07-22 17:20 | 2)つれずれ日記

受賞帯できました!

f0228973_03384907.jpg
りぐ郎が喜びでプルプルしているイラストの
受賞帯新装中です。私もプルプルしております。
f0228973_03400739.jpg
7年前にご一緒した「ベランダで野菜をつくろう!」の
メンバーでもお祝い会してくださったり、
沢山の友達が「おめでとう会」をしてくれてます。
本当にありがたくって恐縮。。。
f0228973_03410061.jpg
こんなに手放しで周りから「おめでとう!」を言われるのは
遠い昔の結婚式した時を彷彿とさせます(笑)
f0228973_03412672.jpg
出版社の方でも私の為に、祝賀会を開いてくださいました。
f0228973_03420609.jpg
みんなが喜んでくれて祝ってくれて、
プレゼントまでくださったり。
f0228973_03424191.jpg
受賞自体も嬉しい出来事でしたが、
みんなが「おめでとう」と言ってくれて
そのことが、本当に本当に嬉しい。
果報者です。ありがとうございます。110.png


[PR]
by ohashi_akiko | 2017-07-10 03:54 | 2)つれずれ日記

「世界最強の歯科保健指導ー診察室から食育まで」


「世界最強の歯科保健指導ー診察室から食育まで」
岡崎好秀著/クインテッセンス出版/定価12000円(税別)
f0228973_18314251.jpg

私はカバーと中面カラーイラスト280点描を
かせて頂きました。(半分は別の方が描いてます)
昨年から1年越し、終わりの見えないトンネル状態でしたが(笑)
ついに出来上がって嬉しいです。

毎月少しづつ五月雨式で来る原稿を読むの、楽しみでした。
特に食育のところは知らなかったびっくり話がいっぱい。
f0228973_18323831.jpg
胃液の力、とか、「魔法の液体、唾液」等など
仕事しながら勉強も一緒にしておりました。
ありがとうございます!110.png

[PR]
by ohashi_akiko | 2017-07-03 19:00 | 2)つれずれ日記

はじめて北京(1泊観光)/ざっくりレポート

グルマン世界料理本大賞のセレモニーがあった煙台から
国内線で約1時間20分で北京へ。ホテルに午後3時に到着!

f0228973_01095934.jpg
「観光1線&2線」という故宮周辺を回るバスでまずは天安門。
道路が広い。。すべてが大きいです。中国。
f0228973_01101586.jpg
時間的に残念ながら「故宮博物館」は次の機会にし、
北門前にある「影山公園」の頂上、万春亭で全景を。絶景ポイントです。満足!
f0228973_01271677.jpg
てくてくと故宮の西側を歩いて、子供の頃から想像していた、
中国らしい風景に浸りました。窓枠や格子も美しいです。
f0228973_01273381.jpg
小腹が空いたので、北京名物ジャージャー麺を食べてみる。
f0228973_01370919.jpg
王府井小吃街もチェックです。すごい人でした!
f0228973_01372795.jpg
うわさのサソリの串焼き(笑)
f0228973_01375163.jpg
海外行ったらお約束。スーパーマーケットも行きました。(煙台)
写真右は蕃桃/バントウ、桃の原生種だそう。一個買ってホテルで食べたら甘くってびっくり。
f0228973_18155551.jpg
ところで、ウワサとおり本当に英語が通じません。
手話名人になりました(笑)!
でも人々は一生懸命助けようとしてくださって、親切でした。
(洗うように両手をすり合わせる→トイレ)
f0228973_01382520.jpg
翌日はちょっと贅沢し、
日本語の話せるドライバーの車を1台チャーター。
これは大正解!(約1万4千円)グループなら特におすすめです。

f0228973_01384256.jpg
早朝6:30にホテルにピックアップをお願いし、
念願の万里の長城へ。慕田峪長城です。日本では八達嶺長城が人気ですが、欧米ガイドブックではこちらが1番人気らしいです。
f0228973_01385830.jpg
想像していた通りの風景で、感激!
朝早かったので、ほぼひとりじめ。
運転手さんがチケット購入から全てやってくれるし
ためになるお話してくれて、道中も楽しかったです。
f0228973_01392171.jpg
食通のこの運転手さんが「じゃーじゃー麺食べるなら北京イチ!」
と連れて行ってくれたレストラン。
空港までのシャトルバス乗り場も、あんばいよくすぐの場所。
親切にバスの時間まで確認してくれました。
さんありがとう!
f0228973_01394094.jpg
ほんとうに本当に全部おいしい&値段も安っ!
昨日、故宮のそばのお店で食べたのはなんだったんだ。。!
(やっぱり地元の方のオススメですね。)
f0228973_01395770.jpg
あんまり美味しくってがつがつ食べちゃって、
肝心のジャージャー麺の写真をとり忘れました。
(下の写真はネットから拝借。)
f0228973_01401168.jpg
麺が違います、しこっと腰があって、茹でたて!
肉味噌ををかけて全部混ぜてから食べます。
「一椀居」 という名前のお店でした。
テラス席が気持ちが良くって、優雅な気分〜。

予定通りに、午後2時半北京空港に到着。
お土産を買って、帰りはあっという間に羽田に。
飛行機から、近づいて来た東京のキラキラした夜景をみながら、
ふと、何か自分はとても自由である、という思いがこみ上げ、
感謝の気持ちいっぱいに。

あまりに駆け足でしたが、北京は美味しいものだらけ。
観光するところも沢山あるので、
近いうちにまた是非、訪れたいです。。

中国大好きになりました。113.png



[PR]
by ohashi_akiko | 2017-06-15 21:40 | 2)つれずれ日記

お花見2017@新宿御苑

f0228973_17311178.jpg
2日の日曜日は毎年恒例のお花見に!
満開の木もあったけれど全体に5〜6分咲きイメージでした。
今週ぐぐ〜っと開きそうですね。
f0228973_17332308.jpg
みんなでわいわいピクニック。
私は一口お菓子2種と鶏チャーシューで参加。
(親友Jちゃんが受賞のお祝いにとお赤飯も炊いてくれて!)
f0228973_17382948.jpg
お天気もよくって、もう最高。やっぱり御苑ですね。
少し遅れて3名来て、今年は合計9名でした。
ごちそう色々で、また食べ過ぎてしまいましたよ。(笑)
こんな風に集まれて感謝です。
f0228973_17451914.jpg
右はピンクにしましたが「琥珀糖/コハクトウ」というお菓子。
先日お茶のお稽古であんまり美味しかったから、
H先生に作り方を教わり早速挑戦!
 外側がカリッと固いのに、中が柔らかい食感です。
f0228973_17485269.jpg
ピンク色は、ビーツがあったので食紅の代わりに使いました。
ちょとアレンジで杏仁霜で香り付けも。
1週間くらい干すのですが、上手く行って嬉しかったです110.png

[PR]
by ohashi_akiko | 2017-04-03 17:53 | 2)つれずれ日記

さよならカキフライ会!&銀ぶらアート三昧

f0228973_04345072.jpg
あっという間に2月もカキフライも秒読みですね。
この週末、駆け込み展覧会&カキフライ会でした(笑)

スタートは「曖昧な関係」@銀座メゾンエルメス
ジュエリー作家のベルハント・ショービンガー作品が素敵でした。
f0228973_04352797.jpg
魅力的なジュエリーは
材料がガラスの破片や釘などで、危険そうなんだけれど、
でも身に付けてみたいような、複雑な気持ちになります。
f0228973_04362901.jpg
「太陽の宮殿ヴェルサイユの光と陰」
カール ラガーフェルド写真展@シャネル銀座
黒(スミ)の美しさに引き込まれました。羊皮紙にスクリーンプリント
の古い技法だそうです。

最後は「あなたに続く森」@ポーラアネックスミュージアム
f0228973_04370090.jpg
バクテリア、細胞といった目に見えない「生命の有りよう」が
テーマの美しいガラスの幻想世界。妙に美味しそう!な作品も(笑)

ギャラーリーも多い銀座は、タダで楽しめる場所が一杯ですよね〜037.gif





[PR]
by ohashi_akiko | 2017-02-27 04:56 | 2)つれずれ日記